ローン残額も怖くない! 3,000万円の残債があってもマイホームを手に入れられたワケ!のAmazon口コミ・最安値

ローン残額も怖くない!
3,000万円の残債があっても
マイホームを手に入れられたワケ!

夫婦2人、共働きの我が家。
10年前に5,000万円2LDKの新築マンションを購入しました。

とにかく通勤の便を重視し駅まで徒歩圏内に居を構えたのですが、
10年も経てば事情が変わるなど、その時は思いもしませんでした。

マンション購入後、5年ほどで子供ができます。
小学校入学を控えた子供にも、そろそろ一人部屋が必要か。

そう思っていた矢先にコロナ禍が訪れ、夫婦揃ってリモートワークに。

四六時中子供と3人で同じ空間にいるとなるとなかなか仕事にも集中できませんし、
何よりビデオ会議などに家族の生活音が入ってしまいます。

これは早急に手を打たねば、と、広い家に住み替える決意をしました。

しかし、ローン残債が……

住み替えを決意してまず真っ先に頭を抱えたのが、現在のマンションのローン残債です。
ローンはまだ約3,000万円ほど残っていて、一括返済する余裕はありません。
新しく家を買うとしても二重ローンだけは避けたい状況でした。

ローン残債以上の金額で現在の家が売却できるか否か。
それが私たちを大きく左右する問題に。

「不動産会社なんてどこも同じだろう」まさかの結果に……

不動産には明るくなかった私たち夫婦は、
まずは近所の不動産会社に査定をお願いしました。

築年数は10年の、駅チカ物件です。
ローンが完済できるくらいの値はつくだろうとタカを括っていたのですが……。

不動産会社の返答は、
「このマンションでしたら高くても2,700万円ですね」
という世知辛いもの。

実際には2,700万円よりも低くなる可能性があるなんて、
これでは住み替えなど夢のまた夢に終わりかねません。

二重ローンになるなら、引っ越しは無理かもしれない。

今の環境でどうにか頑張るしかないのか。
夫婦揃ってそんな絶望的な心地に立たされました。

友人からの朗報が!

困り果てた私は、友人たちとのオンライン飲み会でこのことを話しました。
すると、友人の一人から思わぬ朗報がもたらされます!

その友人が最近になって家を住み替えたことは知っていたのですが、
不動産一括査定を利用し、希望価格以上で以前のマンションを売却できたとのこと!

詳しく内容を聞いてみると、我が家も高く売れそうな気がしてきました!
早速査定を依頼してみることに。

1分足らずで入力は終了!

あとは査定結果を待つだけです。

衝撃の査定結果!!

結果的に、計6社から査定結果が出ました。
1番低いところで2,700万円。1番高いところはなんと、4,211万円!

これならばローンも完済し、新しい家の頭金が1,200万円も捻出できます。

なぜ査定額に差が出るのか?

しかし、最初に査定を依頼した不動産会社との差額は約1,500万円
ここまで査定額に差が出ると、騙されているのでは……と不安になります。

そこで、不動産に詳しい知人に話を聞いてみることに。
すると、見えてきたのは2つの真実でした。

①家を売却するなら『売買専門』の不動産会社で

不動産会社ならば土地やマンションの売買に長けている。そう思いますよね?
ところが、それは大きな間違いなんだとか。

不動産を扱う会社の実に95%が、賃貸をメインに扱っていて、
売買には不慣れなんだそうです。

経験が少ない部門で適正な価格が出せないのは当然の結果だったんですね。

②多くの不動産会社は『なるべく安く売ろうとする』

これを最初に聞いた時、首を傾げました。
普通は高く売って、仲介手数料をより多くもらおうとするのではないでしょうか?

しかし、多くの不動産会社は、いつ売れるかわからない高い価格よりも、
安くても早く売って、早く売買手数料を欲しがるものなんだそうです。

45秒で簡単!一括査定の極意!

ですが実際に自分で各不動産会社の得手・不得手を調べ、
複数箇所を回り、査定を依頼するのは非常に骨が折れますよね。

そこで今回私が教えてもらったリビンマッチの出番です!

全国1,400社以上の中から、
「自分達が売りたい物件や地域に精通している最大6社の不動産会社」
が一括査定してくれます。

多くの会社に査定をしてもらうことで「最高値」で売却できる可能性が上がるのです。

リビンマッチなら、たったの45秒で入力が完了。
完全無料、優良業者とのみ提携しており、
しつこい勧誘や営業などもないので安心して利用できます。

私はこのリビンマッチを知らなければ、
1,500万円も損をするところでしたし、住み替え自体が頓挫していました。

マイホームは人生で一番高い買い物とはよく言いますが、
より快適に、より理想に即したお家に住みたいものですよね。

不動産価格は変動するものだそうで、
下落する時は数百万単位で変わることもあるようです。

今は売却予定がなくても、夢を現実に変えたいと思った時のため、
自分の家の適正価格を把握しておくのもいいかもしれません。

ぜひ、リビンマッチを活用してみてください!







運営者情報 | お問い合わせ | プライバシーポリシー