Home > Archives > 2008-01

2008-01

links for 2008-01-31

Popularity: 9% [?]

links for 2008-01-30

[はてな]はてなスターつけてみました。

すっかりさいきん活動拠点がはてなですので
せっかくですし はてなスターをつけてみました。

やり方は
はてなスターをWordPressのVicunaで設置する | k.now.weblog
こちらの記事そのまんまで。

ただ、記述なんかをコピペで持ってくると、ダブルクオーテーションが全角になっていたりしますので あれーなんでー みたいなことになりますのでお気をつけて。

意外と簡単。
☆画像をカスタマイズとかもいずれ考えています。

Popularity: 12% [?]

[MT4][SQLite][PostgreSQL]テストサーバはSQLite、本番環境はPostgreSQL。

MT4でサイト構築してて、本番環境の情報が分からないまま突貫的に開発を進め、後で知らされてみればDBが違ったとかありますよね。あるあるー。

ということで今日はそのあたりで苦労しましたのでメモを残しておきます。
http://as-is.net/blog/archives/001023.html
こちらのMT Database Converterが使えればよかったのですがMT4に対応していなかったもので。

1.テスト環境でSQLiteのダンプを取る

$ pg_dump [database] > [filename].sql
$ sqlite [databasefile].db > [filename].sql

2.本番サーバにMT4を普通にインストールする
PostgreSQLで動くよう設定します。
DBには初期データのみが入っている状態になります。

3.本番サーバのPostgreSQLDBにアクセスし、

mtdb=# DELETE FROM mt_entry;

などして全テーブルを空っぽにします。
mt_entry_id などの末尾に「_id」がついているやつは連番管理テーブルみたいなのでDELETEできないようです。

4.テスト環境のSQLiteダンプデータを手作業で編集する。
SQL文で出力されているダンプデータをテキストエディタで開き、
「CREATE TABLE」系を削除。
あと「CREATE INDEX」も削除します。
「INSERT ~」のみ残すようなイメージです。

5.このダンプデータをインポートします。

$ psql [database] < [filename].sql

エラー無く終われば完了です。

6.確認
MTにログインできればOKです。
あとは画像やらプラグインやら、FTP経由で送り込んで移行完了になるとおもいます。

Popularity: 12% [?]

links for 2008-01-29

Popularity: 7% [?]

Home > Archives > 2008-01

Search
Feeds
Meta

Pages (999999): [1] 2 3 4 » ... Last »

Page Top